☆加熱

○焼き調理・揚げ調理

焼き調理は焼き機を使用します。揚げ調理はフライヤーという機械を使用します。焼き機やフライヤーは6~7m程の長さがあり、その中を食材が設定した時間と温度で移動します。

設定した温度と時間で加熱しますので均一に加熱が行えます。

また食材が出てきた時に、品質に問題が無いか確認を行っております。

 

○釜による調理

小学校の給食室で見た事があるかもしれませんが、煮物等を調理する時は大きな釜で調理を行います。

当社では蒸気によって釜を加熱しておりますので、ムラなく加熱が行えます。

 

○加熱温度測定

焼き調理・揚げ調理・釜での調理を行った時に、必ず食材の中心温度を測定しています。

加熱温度に問題がないか確認を行います。