~すたっふブログ~

2015年8月7日 お盆休みのお知らせ

 当社のお盆休みが8月13~16日になります。

お問合せ等の対応が17日以降になります。

ご了承宜しくお願い致しますm(_ _)m


2015年8月7日 カンピロバクター食中毒に注意!

 大阪府から「カンピロバクターによる食中毒の予防について」の通知が出ております。

今年は大阪府下で昨年同時期と比べて5倍の発生件数だそうです。(2014年3件・2015年15件)カンピロバクターは、牛や豚、鶏の腸内に常在し、特に鶏肉は高確率で持っている事が多いそうです。十分に加熱されていない鶏肉(鶏刺し・鶏タタキ等)はカンピロバクター食中毒の原因となる可能性が高く、危険です。

カンピロバクター食中毒の予防法を少し記載致しますので、もしよろしければ参考にして下さい。


 ○カンピロバクター食中毒予防対策

 1、食肉は中心まで十分に加熱(75℃で1分以上)し、十分に加熱されていない鶏肉は食べない様に

   しましょう。※弊社の加熱温度基準は中心温度で85℃以上に設定しています。

 2、食肉を加熱する時は、専用のトングや箸を使い、食べる時の箸と使い分けましょう。

   特に焼き肉屋さんやバーベキューの時に注意して下さい。生肉には菌が多く付いています。

   菌がトングや箸に付着し、焼いた後のお肉にその菌を付けいてしまいます。

 3、生の食肉を扱った後は、手指や調理器具をよく洗いましょう。

   トングや箸と同じく生肉から菌が付着し、しっかり洗い落さないと加熱後の食材や、次に調理する食材に菌を

   付けてしまいます。

 

この時期は気温も高く菌が繁殖しやすい時期ですので、より注意が必要です。

この対策で全て万全という訳ではありませんが、注意して楽しいバーベキューにして下さい♪