~すたっふブログ~

2013年10月21日 10月度の社内衛生向上委員会開催

 村上給食では、毎月1回各部の代表者が集まって社内の衛生品質について会議を行っております。

「衛生向上委員会」と命名しておりますが、各部代表者と経営が参加し、衛生品質の継続的な向上を目的としております。

各部からの改善事項を協議し、委員会での承認を以て完結されます。

承認されない時は各部で再度改善を行い、再度委員会での精査をかけます。

これを繰り返し、継続的な向上を行っております。

1日1歩以上前進して、1年で365歩以上前進して、皆様により安全・安心のお弁当をお届け出来る様に努めて参りたいと思います(=゚ω゚)ノ


2013年10月4日 調理員への衛生講習

 私たち食品製造業でもっとも大切な事は、お客様に安心・安全なお弁当を提供する事です。その為に当社では毎月各工場の調理従事者に対して衛生講習を行っております。

 

9月実施の衛生講習会は「ノロウイルス」について行いました。

 

平成24年10月度 全国の食中毒の発生数

                 件数   患者数

①植物性自然毒   52件  160名

②カンピロバクター  19件  111名

③ノロウイルス       13件  384名

 

ノロウイルスは感染力がとても強く少量のウイルスでも感染しますので、ちょっとした事でも大規模な食中毒事故が起こります。毎年11月~翌3月までがピークと言われておりますが、絶対に食中毒事故を起こさない為に衛生講習会を事前に行っております。ちなみに8月にはカンピロバクターについて講習会を行いました。

 

当社の講習会では過去の感染事例をもとに調理従事者と衛生担当者が輪になって話合いを行います。衛生担当者に話を聞くと、発表だけにしてしまうと聞くだけでは頭に入らないので会話方式で行っているんですって♪

 

今後も安全・安心のお弁当をお届けする為に努めて参ります(*´ω`)ゝ